物欲がとまらない!

insta360 one Xを使ってみて、面白いとおもうも、GoPro Maxが気になって仕方がない!

insta360 one X

少し前にinsta360 one Xを購入したばかり。スリムな感じで手触りがラバーっぽくて気持ちが良くて、画質は5.7k。(この手の物としては良い方ではないでしょうか)手振れ補正はなかなかいい!滑らかな動画が撮れたりします。ステッチの処理もいいと思います。
私はこのカメラを補助的な感じで使ったりしています。とりあえず全体が撮れてるし、メインカメラでの撮影でもう少し表現をつけたい時にinsta360 one Xで撮った動画を切り取ってつかったり。 (他では撮れない映像が撮れてたりします)取り損ねてたりする時に非常に助かります!ただ暗いところでの撮影はちょっときつい。
まあそんな感じで、使い方次第では、いけてるカメラなのは間違いない!気になるバッテリーは30分〜1時間ぐらいはもつのかな。いや、すぐなくなるな〜。私は念のため3つ持ってます。

そういえば、insta360 one XのPRポイントに自撮り棒が消えるってあるけど、《消えるね!》。自分が写り込んだ動画を作り方にはいい機能かもね。

《ここどうかなればいいな〜》と思うことを強いて言えば、モニターが欲しい!かな。モニターが付いていないのでスマホアプリと繋げて撮影するのですが、ちょっと手軽感がない。その点GoPro MAXいいかもって思えてしまう。モニターで見て作業すると安心だしね。アプリ立ち上げて〜、繋げて〜、ボタン押して〜ってめんどくさい。この手のカメラって手軽にスピーディーに取り扱いたいもんね。後は、防水面かな。GoPro Maxだったら水深 5m まで防水。海に行っても平気!insta360 one Xはハウジングが必要なんですよね〜。これもめんどくさい!かなり熱くなるしコモる。ボタンも押しにくい!Insta360 GOみたいな商品もあるけど求めてるのはこんなのじゃないし。insta360 one X、ちょっと便利だし、気に入ってるから使い続けるとは思うんだけど、GoPro Maxが気になって仕方がない!

そういえば、insta360 one Xの編集ですが、まず《カメラコントロールアプリ》があるので、これでスマホでの編集ができます。私は、MACで編集したいので、《360度編集ソフトウェア》で欲しいところだけ切り取って使っています。
難しい編集ソフトではないので、サクサクっといけますね。

そういえば肝心のVRってしてないな〜。前にモデルルームとかで使ってみようと、撮影してみたけど編集してる時に、《果たしてこれは、モデルルームを見せるのに効果的なのか?》って疑問におもってしまった。いや普通の写真でみるモデルルームの方が圧倒的に綺麗だし、普通のビデオ撮影の方が印象良く伝わる感じがする。どうしてもVRを!と言う事であれば3Dで作ったパースでVRをする方が非常に美しいし面白い!実際に3Dパースで作った空間に入った事があるけど本物っぽく高級感がある。何より、めっちゃ面白い!そいったところからすると、VRカメラでのモデルルーム撮影はあまり好きではない。ただ自然環境をVRって表現するのにはいいかもしれませんね。

insta360 one Xを使ってみて、面白いとおもうも、すでにGoPro Maxが気になって仕方がない!のだけど、しばらくはinsta360 one Xと付き合っていこうかな〜。モニターあればいいのにな〜。ハウジングなしで水中行ければいいのにな〜。後、もうちょっと画像が綺麗になるといいのにな〜。

ちなみにinsta360ではプロ向き商品があって(スターウォーズのデス・スターみたいなやつ)このクラスのものはあんまり興味ないな〜。あくまでinsta360 one Xみたいなデザインのもので高画質を!そんな物がでるまで、ちょっと様子見しておきます。

Insta360 TITAN!価格:1,740,741円(税別)1,914,815円(税込)みたいなものがあります。恐ろしい価格・・・。