やらねばっ!

今年は、《3D》マスターに向けスタート!と思いきや、なかなかソフト選びが難しい。手強い。

3D.VR image

令和2年。はじまりましたけど、私的には令和元年という新しい時代をもう少し味わいたかったな〜。と。
こればっかりは、どうしようもなくなされるがままに新年あけおめです。

実は今年から、ちょっとやってみたいことがあって色々調べているところなんだけど、大きな壁が目の前に・・・。
まあ、何をやりたいかといえば《3D》です。建築やらゲームやら、VRなんかも使われているあの《3Dソフト》の習得です。前にも少し使っていたことがあったのだけど、もうどれぐらいやってないんだろう・・・。その時は《SHADE》をつかっていて、まあこれも使いこなすというところまでは、全然できてなかったけど。

3D.VR image

《VR》や《建築系》の話も去年からちょくちょく出てきてるんだけど、タイミング悪く進められなくて、今年からはマジでやらないといけないね。
ということで、習得する《3Dソフト》を探しているんだけど、さっき言った《大きな壁》がそこにある。
・・・・《高い〜!》
やっぱり、《Maya》がいいかな〜と考えているんだけど、サブスクリプション《1ヶ月33,000》《1年間259,000円》《3年間700,700円》!
《autodesk》って所でみた値段ですが。・・・・《高い〜!》ごめんなさい〜!まだちょっとまって!その値段〜!
どうせ覚えなきゃいけないんだったら《Maya》がいいと思うんだけど。まだちょっとまって〜・・・。と
・・・大きな壁です。

3D.VR image

一応リンク《アフェリエイトじゃないよ。》
https://www.autodesk.co.jp

で、どうしようかといろいろ見ていますと、少し救いが・・・。《Maya LT》!サブスク《年間38,500円》!
《Maya》の値段設定に若干麻痺しているのか、うかつにも安い!と思ってしまった。
でも、よく考えたらアドビも毎月8,778円×12ヶ月で計105,336円払ってるんだもんね・・・。高いな〜。
サブスク恐ろしい〜。安く使える方法なんてものも、前に調べたら《学割》っていう手もあるらしいのだけどね〜。
でもまあ、仕事で使うんだから。これら値段あたりまえですよね・・・。と言い聞かせています。
とりあえず、選択肢のひとつとして《Maya LT》。有りにしておきます。

3D.VR image

後気になったのが、《Maya》とならびで出てくる《3ds Max》。それぞれ《向いている制作物》みたいなものがあるらしく・・・《ここからデジハリ3DCG・映像クリエイター講座 参照》
●《Maya》は、世界的にももっとも有名な3DCGソフトのひとつです。スクリプトを書くことにより機能を拡張したり、カスタマイズを行うことでより緻密なものを作ることができるため、 ハリウッド映画や有名ゲーム会社など、大きなプロジェクトを組んで作成するような現場で多く使われています。一人でできることの範囲が限られるため、大きな会社に就職したい方におすすめです。

●《3ds Max》 は、様々なプラグインが充実しているため、 プログラミングの知識がなくとも、様々な特殊効果を施すことが可能です。 一人でできることの範囲が広く、中小企業のアニメ・ゲーム制作会社でよく使われています。自分一人で映像作品を仕上げたいタイプの方も、こちらのほうが近道かも知れません。

なんだそうです。では、私の場合は、《3ds Max》のほうがいいのかな〜。
っていうか《デジハリ3DCG・映像クリエイター講座・オンライン》で勉強するってのもいいかな〜。まじで。一番近道な気がする。
●3DCG・映像クリエイター講座・・・Maya または 3ds Max基礎講座+映像編集のお得なセット講座
全8ヶ月/ 動画:約40時間 355,300円税込 いい値段だね。ソフトは教育ライセンス製品で受講期間内は無償で使えるみたい。
後、痛いことが《【3ds Max講座を選択の方へ】Macintosh環境での3ds Maxの実行は、開発元であるAutodesk社のサポートの対象外となりますのでご注意ください。》・・・私、Macintoshなんだよな〜!

一応《デジハリ》リンク
https://online.dhw.co.jp/course/3dcg_movie/

そういえば《3ds Max》も《Maya》みたいにLTってあるのかな?調べても出てこないね〜。
だとすると、《1年間259,000円》か〜。イタイな〜。
仕事のタイプからすると《3ds Max》なんだよな〜。別に《Maya LT》ではじめちゃってもいいのかな?

《VR》ってとこで考えて《unity》っていうのもあるね。でも、プログラムしっかりやらなきゃいけない感じだし。
macでできちゃう3dソフトの条件で絞ると、《CINEMA4D》ってのがあるね。う〜ん・・・。《formZ》っていうのも。これはなんか懐かしい感じ。なかなか良心的なようで、《form•Z free》のような《無料》で使えるものもあるみたい。とりあえず、進めていくにはいいのかも。
だんだんわからなくなってきた。
そもそも3Dやろうってのに、macでってのがダメなのかな?

Cinema 4D

一応リンク
《CINEMA4D》
https://www.aanda.co.jp/products/cinema4d/
《formZ》
https://ultimategraphics.co.jp/index.php

《3Dソフト》思っていた以上に手強い!
早く決めて進めていかないと間に合わないな〜。