買ってよかったかも。

《谷川俊太郎》さんの詩集を買ってみた。 《詩》ってあまり読むことがなかったけど、言葉遣いの難しさや、美しさ、深さを改めて教えてくれる。素晴らしいんだな〜。これが。

谷川俊太郎詩集・これが私の優しさです 集英社文庫
朝のイメージ
Photo by Aaron Burden on Unsplash

本屋さんをプラプラするのが好きです。
はじめは、目的があっていくのだけど、ぜんぜん関係ないコーナーなどひととおり見て回ってみる。
背表紙だけチラ見しながら、気になるものを次から次へとざっくりと立ち読み。こんなことを聞いたことがあるのですが、本のほうから呼びかけてくるように、手にするものもあるらしい。なんとなくだけどわかる気がします。
きっと今の自分の精神状態が、その本と結びつけていくのだと思う・・・。かな?


そんな感じで本屋をプラプラしていると、たまに思いがけない出会いがありますね。今の自分には必要だったからでしょうか。ただ単に、衝動買いというやつでしょうか。衝動買いの代表例は、英語のコーナーあたりで、買っても無駄にしちゃうだろうと思われる《学習本》とかも気持ちが《ノル》と買ってしまう。仕事柄マーケティングが企画書やら、ネットのことやら・・・。誘惑がいっぱいです。
そんなこんなしていると数冊抱えていて、支払いを済ませ帰ってから《なんでこんないっぱい買ったんだろう?》など冷静になるとちょっと後悔することが結構あります。

という事で、まあ、読むことのない《詩集》。買っちゃいました。
《谷川俊太郎詩集・これが私の優しさです 集英社文庫》
ここでは、感想・レビューとか、まず、私のスキルでは出来ないので、そんな内容ではないのですが、読んでいてとても《言葉遣いの難しさや、美しさ、深さ》を感じました。好きな詩って言うのも発見しましたし。


その中でも、《朝のリレー》というのがあり、なにか聞き覚えのある内容で、そういえば随分昔に《ネスカフェのCM》に使われていたやつじゃん!と思い出した時に、はじめに見たそのCMの、《スゴイ》と唸ってしまった衝撃に近い記憶が蘇ってきました。
また見たい!という衝動で、Youtubeを検索して見ますと、ありました!
やっぱり、イイ!画像は古いけど、ぜんぜん古くない!
最近、こんなタイプのCM少なくなってない?
まあ、今私がいるのは沖縄なんで、知らないだけなんだろうね。最近テレビも見ないし。

シェアしておきます。

ふと、気になって買ってしまった本ですが《懐かしい再会》ができました。
Youtubeでもアップされてるし、凄い!アップしている人も凄い!
なによりこんなCM作っちゃうクリエイターさん!凄い!
《凄い・凄い》ばかりで語彙力ぜんぜん乏しいのだけど、
やっぱり凄いのは、谷川俊太郎さん!
《詩》をもっと読んで見たくなるきっかけをいただきました。
いろんな《詩》をもっと読んでみたくなりました。
短いし、読みやすいし、文章の勉強になるし。いいんじゃないかな〜《詩》!

最後に、私の姓も《谷川》なんですよね〜。ぜんぜん関係ないけど。